シンプル and life

シンプルライフ実現のためのログ。写真も少々。

アロマ

東南アジアに旅行に行くたびにまとめて買うものにアロマオイルがある。

香りは人の気分にかなりの影響を与えるようで、仕事で疲弊していた時に使い始めたのがきっかけ。

東南アジアで買うと日本の数分の1で買えるのでつい買いだめてしまう。

 

今はレモングラススペアミントユーカリティーツリー、サンダルウッド、ローズゼラニウム、フランジパニあたりを気分に応じて使い分けている。例えば昼はユーカリスペアミントで集中力を高めて、夜はサンダルウッドかローズゼラニウムで気持ちを落ち着ける。

 

アロマにはそれぞれ機能があるとされている。

例えば、レモングラスは蚊除けになるので夏窓を開けっぱなしにするときに活躍。スペアミントはなんとゴキブリに除けになるらしい。

ユーカリティーツリーは殺菌作用があるようなのでこれからの季節、風邪の予防に使える。

 

ただし、ペットを飼っているとペットにとってキツい香りになる場合もあるようなので注意が必要。

 

はじめはそこまで効くのかと疑っていたけれど香りは植物の自己防衛のためのバリアの役割ということを教えてもらってからは納得して使っている。

 

なによりも香りが満たされた部屋はとても心地が良い。

色々な香りがブレンドされたものを高いお金をだして買う必要はないけれど、気持ちをあげる香りと落ち着ける香りの2種類を是非使うとよい。

 

昨晩は2万歩も歩いたのでサンダルウッドのオイルを垂らした湯船に浸かり疲れを解消。